【ご挨拶】

ご覧頂きありがとうございます。当サイトは北海道在住の管理人LIFEの持病【クローン病】を中心としたサイトです。

【クローン病=Crohn's Disease=CD】+【北海道の代表的なもの=水曜どうでしょう(強引ですね)】を合体させた無理矢理なサイト名となっておりますが、至ってマジメにやっておりますのでご安心下さい。クローン病サイトとはなっておりますが、患者さんやご家族以外の方でも気軽にご利用下さい。大した情報などはございませんが、何かのお役に立てればと思います。

~ご注意下さい~
掲示板等、注意事項のある部分はしっかり内容をご覧頂きご利用頂きますようお願い致します。また当サイトにかかれている症状や薬などの情報はあくまでも一般的な内容を書かせて頂いておりますので万人に合う訳ではありません。

問題のある内容を書くつもりもございませんが、もしご覧になった方が主治医の判断等なしに試し、何か問題や障害が起こったとしても当サイトは一切の責任を負いません。もし気になる場合は主治医に相談するなどして自身の行動に責任を持って下さい。

【自己紹介】

HN LIFE
HNの由来 単に本名を英単語にしただけ
生息地 北海道・美幌町
生年月日 1974年12月18日
性別
主な病歴 1994年:発病・痔瘻オペ
2001年:開腹オペ・大腸2/3切除
2003年:膿瘍・腹部ドレナージ
2004年:同上
2005年:イレウス
2006年:開腹オペ・直腸を残し大腸亜全摘出・小腸狭窄形成
2007年:状態悪化のため入院。レミケード点滴
2008年:7月の検査でワイヤーも入らない狭窄が判明、拡張予定
2009年:昨年からず~っとベッド待ち
2010年:7月12日に検査。結果まだ10mm弱あるということで入院予約は入れつつも、緊急等の慌てた入院は見送り。
(16年間で・・・入院8回・オペ3回)
薬(1日) ペンタサ:500mg・6錠
ガスターD:20mg・1錠
エンテロノン:3g
タンナルビン:3g
コロネル:1.8g
レミケードを一定間隔で点滴
  ※当初副作用により白血球の急激な減少に見舞われる
アクロマイシンVカプセル:250mg・3カプセル(皮膚科)
 
経腸栄養 エレンタール:4パック/1日
ポンプ:カンガルーフィーディングポンプ2100型
チューブ:ニュートリフローフィーディングチューブ・5Fr
ボトル:ニプロ経腸栄養ボトル&カンガルー経腸栄養ポンプセット
その他 身障者手帳四級(小腸障害)交付
障害基礎年金二級受給
※2010年11月現在※

since 1999.11.18
web master : LIFE
(C) 1999-2015 LIFE all rights reserved